2013年11月05日

【Wordpress】ログインで403エラー

Wordpressのテンプレートを自作して居る時に、遭遇しました。


記事の一部をカスタム投稿タイプにして、購読者としてログインした人にだけ公開する仕組みにしていたのですが、ローカル、テスト(レンタルサーバ)上では上手くいったのに、本サーバでは購読者としてログインしようとすると、403エラーになってしまうのです。


本公開と共に載せる記事のインポートやメディアの設定も終わって、よっしゃー!出来たぜ!と思っていた矢先のトラブルに、襲い掛かってくるあの物凄い「ガッカリ感」たるや。


思わずビールの栓を開けたとしても仕方ないですよね?ね?知らんがな




サーバは、テストも本サーバもロリポップ。
テスト環境の方は随分前から借りていて、本サーバは最近新しく借りた物。
本サーバは例のWordpressの大量乗っ取り騒ぎの対応後にWordpressをインストールしていました。

で、このログインに関しては、プロフィールやパスワード変更をしてもらいたくないので、ダッシュボードへのアクセスを出来ないようにしていました。
自前で固定ページにログインフォームを設置し、wp-login.phpへユーザとパスワードを渡し、正しくログインできたら、指定のページへリダイレクトする、と言う仕様にしていました。


どうやら、ロリポップはWAF(ウェブ・アプリケーション・ファイアーウォール)機能を導入したそうで、購読者権限でwp-login.phpを経由したのが原因だった模様。サーバのWAF機能のログを見ても、ばっちり

「ブロックしましたぜ!(。+・`ω・´)シャキィーン☆」

と言うログが出てまして……。

この現象について調べてみると、Wordpressの管理者なのに403(アクセス拒否)エラーが出る、と言うものが大半でしたが、自分は管理者としてはログインできていたので、調べた現象には近いけど、ちょっと違う。
違うけど、wp-login.phpはアカン、と言うのははっきりしていたので、そこを経由しない方法でないと、解決しそうにないな、と言うのまでは判りました。


そこで、ログイン管理のプラグインを使ってみることにしました。
最初は「wp-members」を使ってみたのですが、任意のURLにリダイレクトが出来なかったので使用を諦め。

「Theme My Login」でなんとか希望に合う動きをしてくれました。
このプラグインでは権限ごとにリダイレクトする先を設定できるので、ありがたかったです。
自動的に作られる、ログイン、ユーザ登録などの固定ページを消し、ログイン部分の「ショートコード」を自前のログインページに張り付けました。

また、ログイン部分のphpファイルを独自にカスタマイズしても良い、と言うことだったので、パスワード記憶、パスワード紛失時の手続きページへのリンクなどの項目を消しました。

管理者でのログアウト後の動きがイマイチなのですが、購読者向けの環境としてはきちんと整ったので、よしです。

Theme My Loginと、WP-Membersのコードを拝見して思ったのですが、プラグインを使用せずに自前でログインを管理したい場合は、wp-login.phpを経由してログインをしないで、「wp-signon」関数と、リダイレクトの処理を書いて、フォームのボタンで実行させるようなコードを書くのがベストかも知れません。
(自分で試してないので、イマイチですが。時間があって出来たらまた別途記事を書いてみたいと思います)


<参考記事>
【Wordpress奮闘記】WordPress「Forbidden 403 エラー」のほとんどが解決する3つの対処法(http://wordpress.e-joho.jp/archives/437
【HASHコンサルティング】ロリポップ上のWordPressをWAFで防御する方法(http://blog.hash-c.co.jp/2012/12/how-to-protect-your-wordpress-on-lolipop.html
【ロリポップ】WAF(ウェブアプリケーションファイアウォール)を導入いたしました(http://lolipop.jp/info/news/3896/
posted by detti at 23:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする|

2013年06月30日

【Wordpress】クッキーの有効期限を短くする方法

ライコネンの髪型が凄いことになってる画像を見て、エライ驚いている今日この頃。
【F1情報通】【画像あり】ライコネンのアタマが凄いことに! どうしてこうなった・・・(http://f1jouhou2.blog.fc2.com/blog-entry-3427.html



ネタだよね?

ネタですよね?ね?



自分なら、猫にしてもらいたいです←やかましい。




一方、最近Wordpressのテーマ作りであり得ないほど、どハマりしてます。

今日は「Cookieの有効期限を短くする方法」がわかったので、個人的メモエントリー。

続きを読むで書きます。




続きを読む
posted by detti at 17:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする|

2013年05月30日

ローカルでWebカラー確認

JavascriptでWebカラーを確認するファイルを作りました。
CSSなどを書いていて、色の指定が実際は何色なのか、判らない場合もありますよね。
名前で指定されていれば判りやすいですが、16進数のコード読むとかのスキルまではないですし^^;
ネットに繋がなくてもカラー確認したかったので、やってみました。

続きを読むで、ソースを公開してます。





続きを読む
posted by detti at 15:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする|

2013年05月28日

BITNAMI上のWordpress日本語化メモ

モナコGPはニコ・ロズベルグが優勝。
お父さんのケケと親子でモナコ優勝は初なのではないでしょうか?

しかし、毎度のことながらモナコは荒れますねぇ。
グロージャンがブレーキがもうダメだったようで、62週目にリカルドに追突。
次戦では10グリッド降格のペナルティが課されています。

ペレスもまた乱暴な走りかたしてましたね。
バトンに並びかけてシケインに飛び込んだときに、ショートカットしたり、同じ場所でアロンソを内側に追いやって、逆にショートカットさせてしまったり、果てはライコネンに追突してみたり。
これでペナルティがないって、どうなんだろう……?
アロンソは結局ショートカットして順位を上げた、と判断されてペレスを先に行かせなければならなくなり、タイヤを痛めたライコネンは、ピットに戻らなければならなくなりました。
もっともライコネンは怒涛の追い抜きでポイント圏内に戻りましたが。
実況の馬場さんが、「怒りのライコネン」とコメントしていたのには笑ってしまいました。

ペレス自身はライコネンとの接触でマシンを壊してリタイア(一応完走扱い)。

一方、素晴らしいオーバーテイクをみせたのが、スーティル。
ローズヘアピンでインを突いてのオーバーテイク。シケインが唯一の追い抜きポイントと言われるぐらいの、難しいモナコで、あれは凄かったですね。


あ、BITNAMI上のWordpressを日本語化する話だった。
続きを読む、以降で書きます。





続きを読む
posted by detti at 13:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする|

2013年04月19日

Adobe Acrobat Proの問題が解決しました

Windows 7上でAcrobat Proが突然起動しなくなる、と言う現象に悩まされていたのですが、どうやら解決しました。

【Adobe】Acrobat Help / Acrobat X が起動しなくなる(Windows 7)
http://helpx.adobe.com/jp/creative-cloud/kb/cpsid_93827.html

自分はCSでしたので、修正パッチをあてる方式で対応。

以前は、Acrobatを再インストールしても、認証を解除して再認証しても、暫くたつと起動しなくなってしまっていたのですが、一ヶ月以上問題なく動いています。

CSをインストールした際に、PDFのデフォルト起動がこちらになってしまったので、うんともすんとも言わなくなってしまい、地味に不便だったので、解決してよかったです。
posted by detti at 13:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする|

2013年03月30日

phpとjavascriptでセッション管理

自分用メモです。


ちょっと長いので、続きを読むで書きます。



続きを読む
posted by detti at 18:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする|

2012年07月09日

Wordpressメモ

ちょこちょこと進めています。

今回は環境設定と開発ツールのメモ。



続きを読む
posted by detti at 12:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする|

2012年06月27日

ePubで電子書籍

今シャカリキにCSSを思い出しています。うむ、知らないのとかある…。

ePub3.0で、日本語対応(縦書き、右開き、ルビ、圏点など)されたので、これはちょっとePub出来たら面白そうと思って始めているわけですが、ある一定のスタイルシートを作り上げるまでがなかなか大変です。

一応環境としては、編集ソフトとしてGoogleが提供している「Sigil」、そしてビューワーには「espur」を使っています。
AdobeのDigitalEditorも使ってみたのですが、どうやらまだ3.0には対応していない様子。

そして、縦書き右開きのファイルをiBookに放り込んでみたのですが、これがななななななんと!!


動かない!(´゚ω゚):;*.':;ブッ



って言うか、ページがめくれなくてにっちもさっちも行かない。

推測するに、iBookは基本左開きの所を、ファイルで右開き指定しているので、互いに打ち消しあってるのではないかと。
早く対応しないかなぁ。
一応国際的な標準なワケだし、日本語だけじゃなくて多言語に対する対応がとられているので、いくらAppleさんでもそろそろ対応しないワケには行かないんではないかと思うんですが、どうでしょう?
まぁ、まだこうしようぜーって所なんで、強制ほどじゃないんだろうけどな…。


そんなワケで、縦書き、右開きのやり方。

最初に引っかかったのは、右開き。
これはどうもpackage.opfに書いてしまうのが良いみたいです。CSSに書いてもダメでした…。
<spine toc="ncx">

<spine page-progression-direction="rtl" toc="ncx">


こうやって指定して、espurで見れば、ちゃんと右から左へ読めます。素晴らしい。
ってか、参考にしたePubファイルで、コレの指定がどこにあるのかが判るまでエライ大変でしたとも!

縦書きの指定は、
writing-mode: vertical-rl;
-epub-writing-mode: vertical-rl;
-webkit-writing-mode: vertical-rl;


verticalは縦。rlは右から左へ、と言う指定。

スタイルシートでの設定で、bodyとhtmlのどちらで指定するサンプルも見たのですが、全体的に縦書きをかけるなら、htmlで指定しても良いかなと思います。

これだけやってあれば、ともかくは縦書きで右開きは出来るようになります。

ルビは、

<ruby><!--<rb>-->ルビを振りたい文字<!--</rb>--><rt>ルビ</rt></ruby>


これを、Sigilのコードビューで入れます。
これは、なんか便利な方法があったらいいなぁ。Sakuraエディタのマクロとかで出来るかなぁ。

今度は圏点をやってみよう。
posted by detti at 11:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする|

2012年04月12日

【iPod】歌詞の修正

あれ?

iPodで日本語の歌詞を直しても反映されないバグ、直りました??


iTunes経由で見ると直ってるのに、iPod(iPhoneも?)本体の歌詞表示を見ると反映されてなかったトラブルがあったんですよ。

これが解決策が全然なくて。
もうiTunesの再インストールから、果ては本体を初期化するくらいしか手がない、みたいな記述しか見つからなくて、


そこまでしないとダメか!?
エェ━Σヾ(・ω・´;)ノ━!!!!




しかも、Appleのサイトはそういう要望とか受け付けてくれそうな窓口が全然なくてですね。
マジで電話すれば良いのか、Appleストアの人に訴えれば良いのかも判らなくて、どうしたもんかと思っていたのですが。


今直したい歌詞があったのでやってみたら、直ってる!


いつ!?


いつから直ってた!?



いや、いい。
何時などと過去のことは問うまい。
直してくれた人、


ありがとう!そして、ありがとう!
ヾ(*´∀`*)ノ゛





【04/15 追記】
えーと。すいません。

一旦「直らないのと直るのがある」と言う追記を書いたのですが、色々やったら直ったので。
やっぱり直してくれた人有難う、なんだけど、すぐに反映されないイミが判らない…orz

やり方としては、
1)直したい曲をiPod上で再生した状態にしない。(別の曲とかを選んでおく)
2)iTunes上から直したいiPodの歌詞を一旦消す。(OKしてファイルを更新させる) ←正しい歌詞はメモ帳にでもコピーしておく
3)直したい曲を、iPod上で選択。
4)再度別の曲を選択。
5)もう一回、歌詞をiTunes上から貼りなおして、OK押す。

もうね、直したい曲をiPod上で再生状態にしない、なんておまじないみたいなやり方が正しいのかどうかもわからんのですが。


散々同じことをしている筈なのですが、何度か繰り返したら直りました。
ローマ字と記号は、上記みたいにしなくても、iTunes上で直したり、全面的に貼りなおしたりで、すぐ反映されたみたいなんですよね。
漢字だけがうまく認識されないみたいです…。


うむ、意味わからんぞ。

やっぱり半分有難うで、半分面倒くさ!って所でしょうか…。
でも確実(?)に直るようにはなったみたいなので(まぁ、直るまでやり直しする面倒はありますが)、有り難いは有難いですが。

ちょっとこの辺は、もう少し反映されるタイミングみたいなのを確認してみたいと思います。


【2012/05/02 追記】
一番確実かと思われる方法がわかったので、追記します。

1) iPodなど歌詞を直したい機器をPCに接続し、iTunesを起動。(iTunes起動→機器接続でも)
2) 1でつないだ機器に入っている音楽のうち、直したい歌詞をメモ帳などにコピー。
3) 直したい曲の、プロパティに登録されている歌詞を一旦消し、「OK」を押す。
4) 2でコピーしておいた歌詞を直し、再度曲のプロパティを開き、歌詞を貼り付けて、「OK」を押す。

これで日本語の歌詞でも上手く行くようです。
ポイントは、3の手順で一旦それまで登録していた歌詞を消す所です。
空白と言う、全く違うものに一旦置き換えると、上手く行く模様。
今まで、曲名の情報などの修正で、半角、全角の違い程度では修正が反映されなかったのと同じ仕様のようですね。
posted by detti at 11:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする|

2012年03月25日

復旧メモいろいろ

いよいよマレーシアGPですね。
今年はメルセデスとマクラーレンがかなり調子が良いみたいですね。
フェラーリとレッドブルが意外とマシンのセットアップで苦労してるみたいでしょうか?


PCリサイクルに出すのに、壊れたマシンのデータを消そうと思ったら、抹消ソフトからハードディスクが認識されないという…。
どーすんだ、コレ…っていう状態です。さて。ハードをぶち壊してもリサイクルは受け付けてくれるのか…。


復旧が意外に面倒だったので、メモφ(・_・”)メモメモ


【iPodのアプリ】
iPodのアプリは、こちらを参考にしました。

【WindowsMobileが好き。でもiPhoneも好き。今はAndroid。。】iTuneのバックアップ(iTunes Store で購入したアプリケーション編)
http://d.hatena.ne.jp/nadesico39/20080926/1222440342

これの手順AのiTunesからiTunes Storeでコンピュータを認証してもらうと言うところ。
そして、手順BのiPodから購入したものを転送。

これで、無事にアプリの移行が出来ました。
どうもマシンは5台認証できるみたいなのですが、パソコンがぶち壊れたときの解除って、どうやるんでしょう?
この辺はもうチョイ調べてみようと思います。

<追記>
これは、iTunesの Storeからマイアカウントを表示、アカウントにログインして「すべてのコンピュータの認証を解除」を実行して、改めて新しいパソコンを認証させればOKですね。
すべての認証を解除するのは、一年に一回しか出来ないそうなので、ご注意。



【iTunes】
これはもうなんだかなぁ、って感じですね。ライブラリファイルっちゅーのがあるワケなんですが、こいつがCドライブにある限りは、パソコン壊れたら終わりじゃねーかっていうね。
これごと外付けに移したいんですが、ある程度のところでコピっていくしかないんですかね。
これも、もう少し要調査のようです。
って言うか、自分のフォルダの作り方がまずかったか?

<追記>
一応iTunes Mediaフォルダーを作り直して、ライブラリファイルとかをコピー、ライブラリの整理をしたのですが、このあと音楽の追加とかをやってみて、どちらのライブラリが更新されるかを確認したいと思います。


【Thunderbird】
メッセージの保存場所を、外付けにしておいたのは良かったみたいです。アドレス帳もデータ自体は無事でした。
これは、アカウントとかを設定する前に、プロファイルで復帰させないといけなかったかな…。
【Mozilla Thunderbird】FireFoxヘルプ → プロファイル
http://support.mozillamessaging.com/ja/kb/profiles

うーん、今更だなぁ。でもフィルターとかもあるから、プロファイル復帰させてもいいと言えば良いし…。
すごい迷うところです^^;

<追記>
とりあえず、新しいプロファイルを外付けHDDに移動してみました。
元の場所にあったプロファイルのフォルダ名を変えても、ちゃんと動いているので外付けHDDでこのまま管理していこうと思います。


しかし、まだ完全な常態に戻るまで先が結構長いなぁ。
posted by detti at 18:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする|

2012年03月24日

とりあえず

復旧しました。

まだいろいろ道のりは長いのですが^^;

んで、今回新しく仲間になったのはこの子。


Lenovo G570。






何でこの子にしたかというと、


ヒデ(中田)がCMやってたから
キャ━━(*ノωノ)━━ァ!!













あ、ウソですけどね。





本当のところは、もう最初に目処つけていったマシンが、思ったほどじゃなかったんですよ。
で、モニターは前のをそのまま使えるかと思って行ったら、いわゆる今の横長モニターがやっぱりいいですよ、とか言われて。(うん。お店の人の策略にハマってる…)


で、Windows7にしよう、という所までは決めていたのですが、変わりすぎてて何がなんだか。

で、もう迷いに迷って、ぐるぐるしてる内に、何がいいか判らなくなってしまい。

そんな中で、運命を感じたのがこの子だったのです。




もう、この子しかいいない!
(。+・`ω・´)シャキィーン☆




しかも、ラスイチ!


運命でしょう、これはもう。

ってことで、お迎えすることになりました。


これからまだいろいろカスタマイズしないといけないんですが、なかなかいい子です。
しかし、なんか役に立ちそうな7の解説本でも買わないと、いろんなことがイマイチ。


ともあれ、何とかネットにはつながったので、よかったです。
メールも何とか設定したし。

横長画面にもおいおい慣れていくかな。



っても、アドレスとブックマークが飛んだのは、本当にキツイっす…orz


まぁ、使ってたソフトとかがライセンス解除しないと使えないとか色々あって、
もうどーしよー状態のところも多いので、常態に戻ってくるのにはもう少しかかるかと思います。
posted by detti at 00:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする|

2012年03月20日

ぱそこんこわれました

いつもネットに繋いでいるぱそこんがこわれました。

とうとう。


つかね?もう一台の方が先輩なんですよ。より新しい方が、より先に壊れてどうする!!

セイラさんばりに『軟弱者!』って張り倒したいくらいです。


うん、いやさ。
5年?6年?
確かに、ほぼ毎日よく頑張ってくれたよ。
だけどさ。

牛(日本撤退前のGateway)だって8年もったんだよ?
しかも、アイツの引退理由は、壊れたんじゃなくて、ウィルスソフトが98に対応しなくなったからですよ?壊れてないんですよ?一度も再インストールなんざ、してませんがな。

それから比べたら、軟弱、軟弱、軟弱ゥッ!てなもんですよ。


うん、まぁ。えーと。
重要なデータは、外付けHDDに入ってますし。
モノスゴくヤバくはないので、良いんですけど。

ただ、メールアドレスとブックマークがぶっ飛んだのはキツイ。
そして、ちょっと外付けに入ってないデータがいくつかあったのが…。


もうね。
なんか昨日辺りから深刻なエラーから回復しました、ってのが、立て続けに出てたんですよ。

そこからまず疑うべきであったか…。


あとは、起動させても、Windowsのロゴが出たらブチッってキレて、再起動を繰り返し。

お得意のKNOPPIXをやっても、HDDがマウント出来ないので、データを引っ張り出すことも出来ず。

OSのディスクから、回復コンソールや再インストールを試みるも、ハードがダメなんで、先にも進まない、という。

ハードが逝った、ってことを確認するために色々作業したようなもんです…orz


そんなワケで。

しばらく連絡途絶えたらごめんなさい。

早急に新しいのなんとかしますんで…。

それにしても、ハードが動かないPCは、抹消ソフトとかで、データちゃんと消せるのかな?
posted by detti at 23:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする|

2012年03月09日

iTunesアップデートでエラーメッセージ

昨日は新iPadの発表と一緒に、iOS5も発表されたせいか、iTunesを立ち上げたら、早速更新プログラムのダウンロードが始まりました。

アップデートが終わって、iTunesを再起動したらばですね。

また出たんですよ。

エラーが。

プロシージャポイントがsqLiteのDLLに見つかりませんでした、と言うヤツが。

以前一回解決させてから、暫くアップデートしても問題なかったのが、また今回のアップデートで再現してしまいました。

これで二度目。


これがまた、ログインするたびに出るし、どうしようもないのでメッセージの「OK」を押すと、Microsoftに御注進に及ぶわけなんですが、だからといって、Appleへその情報が渡されるわけでもなし。

Appleに直接言う窓口が見つからないわけですが、これは電話をするべきなんだろうか…。


と、迷うくらいウザったいし、面倒くさい!



とりあえず、前回もお世話になったサイトで解決したので、個人的にリンク。
本当に有難うございますm(__)m


【道すがら講堂 パソコン初心者講座】「sqlite3.dllから見つかりませんでした。」の解決法
http://michisugara-aud.sakura.ne.jp/trouble/windows/not_sqlite3dll.html


ここに載ってる「手順3」で解決しました。

サービスを停める所は、
「スタート」→「コントロールパネル」→(「パフォーマンスとメンテナンス」→)「管理ツール」→「サービス」を選択。


それにしても、自分の持ってるパソコンの内、一台は今回、前回とエラーが出たのですが、もう一台は前回は出てないんですよね。
前回でなかった方は、今回アップデートしたら出るのかも知れませんが、パソコンによって違いがある、と言うのがどうにも不可解です。
なんだろう?


前回解決する時にSqlite3.dllをコピーして、今回また再現している、ということはアップデートの際にトラブルの出たdllで上書きされて(完全に置き換えられて)いるということな訳で。

そのトラブルの出るdllを配布し続けていると言う事は、Appleの方ではトラブルが出てない環境なんでしょうねぇ。


逆にdll新しくしたらトラブル出るんだろうか(いや、十分に考えられることなのですが)。


そう言えば、アップデートをインストールする際に、エラー出たな。
dllのエラーが出るマシンは、アップデートの時にメモリ書き込みできませんでしたエラーが出ましたね。
もう一台は、これまでのアップデートではエラー出たことないですね。
それかなぁ?
だとすると、完全にマシンにより、って言う、より面倒くさいことになるのですが。

なんか、まだまだこの解決法にはお世話になりそうな気がします。
posted by detti at 09:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする|

2012年03月08日

『The New iPad』発表


【毎日新聞】アップル:“新型”iPad発表、LTEも対応 ソフトバンクから16日発売
http://mainichi.jp/select/biz/it/news/20120308mog00m300002000c.html


【ITmedia News】Apple、新しい「iPad」発表 Retina Display搭載、3月16日発売
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1203/08/news021.html

今回は高解像度のディスプレイ、プロセッサもあたらしくなったとか。
どの辺りが具体的に?と言う比較は、以下の記事が判りやすかったので。


【週アス050PLUS】新しいiPadとiPad2と初代iPadのスペック比較表
http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/079/79019/



今回も広島弁のやつ出るかなぁ。楽しみ。



それにしてもですよ。

あんだけ「iPad?( ゜Д゜)ハァ?」とかdisってたのに。


気が付いたら、これですよ┐(´д`)┌ ヤレヤレ



あまつさえ、タブレット端末欲しい、とか言い出してますし。
正直、今、頑張って新iPadを買うか、廉価版になるiPad2にするか。


物凄い真剣に悩んでます
。・+:゚(`Д´*)キラーン







こうしたい、って言う具体的な使用用途が自分になかったから魅力的じゃなかったのかも。
今は逆に、写真を現像しないで見せたい、と言うはっきりした目的が出来たから、凄い魅力的に見えるんでしょうか。


「きっとあの柿は渋いんだ」的なトコもあったかなぁ(遠い目)



欲しい欲しくない、じゃなくて、実際写真を見せる以外の用途でどう使うか、ってトコを考えると、正直まだ思いつかないんですよねぇ。色々使い道ありそうではあるんですが。

今の所は、Wi-Fiモデルで十分だと思うので、3Gにもしないと思いますし。

あったら、それでも何だかんだと使うのでしょうけれども。アプリとかね。
PC起動するより早いですしね。

絞って考えると、移行しちゃってもいい所もあったりしますね。
ネット、メールだけなら、タブレットでも良いし。
写真編集や印刷も出来なくはないので、ある程度はタブレットだけでも不自由はしないかも。

じゃぁ、今使ってるパソコンから完全に乗り換えられるか、って考えると、まだパソコンでしか出来ない作業ってのか幾つかあるので、そうも行かないでしょうしねぇ。しかもその結果をネットで送ったりって言う所もあったりするので、自分はタブレットだけ、ってワケには行かない気がする。


自分的にはっきりしてるのは、一部の機能は使いたいけど、それ以外はまだないってとこかなぁ。

難しい所だぁ。
どうせ新しいiPadは暫く品薄だろうから、少し考えようかな。←諦めるという選択肢はないのか。


そう言えば、ついこの間記事になっていた、「有機ラジカル電池」を使って電子ペーパー作ってくれたら、今のフォトフレームより持ち運びとかが簡単なのが出来そうな気がするのですが。ダメかなぁ。
posted by detti at 13:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする|

2012年03月06日

マイナーカスタマイズ

ほんのちょっとですけど。

記事検索のラジオボタンが、ヤフーのウェブがデフォルトになっていたので、記事検索をデフォルトにしました。

っても、


<tr>
<td class="sASnone"><input type="radio" name="vs" value="" id="radio1<% content.id %>" checked="checked" /></td>
<td class="sASweb"><label for="radio1<% content.id %>">ウェブ</label></td>
<td class="sASnone"><input type="radio" name="vs" value="<% blog.page_url %>" id="radio2<% content.id %>" checked="checked" /></td>
<td class="sASarticle"><label for="radio2<% content.id %>">記事</label></td>
</tr>


checkedの指定の位置を変えただけですが。

ちゃんと変わった。よしよし。
あと、気が付いたらSeesaaはスマホ用のデザインがいつの間にか出来てますねぇ。
今ちらっとiPodから見たら、記事にコマーシャルが出るのと、画面の下部にコマーシャルが出るのですが、
これが結構ウザいな…。
特に画面下のコマーシャルが、スクロールすると一瞬ついてくるんですよね。
まぁ、タダで借りてるブログなので、文句言うなって感じですが。
いらん!

何とかならないかしら。
posted by detti at 11:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする|

2011年10月19日

【InDesign】ルビを簡単に振るやり方

っても、微妙に自動ではないので、市販の自動ルビ設定のプラグインには負けますが。
それでも、大量に繰り返されるルビ設定が少しでも楽になれば、と言うやり方です。
ルビのタグとかは大丈夫だと思うのですが、念のためバージョンは、CSです。






続きを読む
posted by detti at 22:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする|

2011年08月26日

BindへWordpress の埋め込み

なんぞが出来ないか、考えています。

最初からついてる、SYNC機能を使うのが一番楽なのですが、それだと対応しているブログが限られてしまうのですよね。

まぁ、そんな面倒をせずに、対応してる所を借りても良いワケなんですが…(;^ω^)


それよりは、Wordpressが良いかなぁとか…。


相も変わらず、やりたいことだけは壮大です。
色々ゴチャゴチャと調べてる内に、何となくイケそうな感触だけを掴みました←何の役に…。


イヤイヤ!こう言うイケそうかなって感触は結構大事なんですよヾ(・Д・#)ノシ
何をどうしたら良いかも判らない状態より、多少は取っ掛かりがあるってことなんで。←多少…。

公平を期するために、勘違いの場合がままあることもあると付け加えておきます。←ダメダメ。


その感触によると、Wordpressが記事表示してるソースやらむにゃむにゃしてる辺りとかを解読して、Bindのスクリプトの所にドバンと追加したりすればイケるんじゃないかな、って感じです。


試しにgooとか借りて埋め込んで、ソース見てみればいいのか。←だから、そのままgooで良いんじゃね?


まぁ、実現できるには時間かかりそうです。
posted by detti at 23:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする|

2011年08月24日

拍手の設置方法メモ

当ブログではありませんが、ホームページに拍手を設置しました。

その導入メモ。


例によって例のごとく、ご興味をお持ちでない方は華麗にスルーでお願い致します。



続きを読む
posted by detti at 13:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする|

2011年08月05日

CD/DVDドライブから壊れるもの

CDとDVDのドライブ壊れた!Σヽ(゚Д゚○)ノ


って言うかな?


何でそっから壊れるかな。



今家には三台PCがあるのですが、その内二台までCD/DVDドライブが壊れていると言う。
まぁ、どっちも古いと言えば古いのかなぁ。
一つはノートでもう七、八年近く使ってるかな?もう一つはデスクトップで、こちらはまだ五年位でしょうか。


でも、この位ならまだバリバリ現役、当たり前田のクラッカー、って程度ですよね?ね?ね?


ノートの方は、機嫌が良いとディスクを読み込むけど、機嫌が悪いと読まないと言う、ツンデレさんにクラスチェンジ。

PCは取り出しボタンを押すと、トレイそのものが出てこようとする気配と努力は伺えるのですが、結果の出せない非力っ子に。



そんな属性イラネんだよ!ヾ(。`Д´。)ノ彡☆



素直にキリキリ働かんかい、コラ。


今まで使ってきたPCで、ドライブから壊れるって言うのはなかったんだけどなあ。

しかし、意外にCDとかを使う機会は多く、壊れたままにしておくと言う訳にもいかず。
外付けのドライブ買ってしまいました…orz


修理も考えたんですけどね?
修理より外付けのほうが安かったんですよ。

修理で一万以上かかるものが、外付けで四千円位で何とかなるんだったら、思わず安く済む方を選んでしまう訳で。


最近は家電の故障も落ち着いてきましたけど、PCが壊れるのはマジでイタイっす。
一家に複数台PCがあるのがおかしいと言う話もありますが、今のWindowsマシンが壊れると、あとはMacさんしか居なくなってしまうので、Windowsのみのソフトの資料とかが全てパァに…。



それはヤバイ。マジヤバイ。((;゚Д゚)ガクガクブルブル

ううん、あと二年位は何とか持ってくれ!
posted by detti at 11:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする|

2011年07月04日

ポメラの漢字変換がおかしくなった

ポメラがおかしくなりました…orz


実は、ここ数日ちょっと不具合が続いていました。
使っているのは、DM10です。

Panasonicの充電式「エボルタ」をポメラで使用しているのですが、ここ数日、二日に一度の割合で充電したばかりなのに、すぐにもう電池残量ありません、と言う表示が出ていました。流石におかしいな、と思って色々調べたら、ボタン電池じゃないか、と思い当たる記事に会いましてですね。
ボタン電池を入れ替えたら本当に直ってしまいました。
(って言うか、ボタン電池が消耗してくると出てくる点滅には、正直全然気が付いていなかった…)

よく考えたら、ボタン電池は2009年にウチへ引き取られてから一度も変えてないので、まぁそろそろ寿命だったのでしょう。

元々アルカリ電池以外での動作保証はしない、と初めから明言されているので、エボルタ、エネループ等をご使用の際は、自己責任でお願いします。


さて、更に同時期に起こってしまったために、イマイチ原因が何なのかが判らない問題がもう一つ。


漢字変換が壊れたΣヽ(゚Д゚○)ノ



「かっこ」と入れると、変換候補が出ない。そして、入力した文字がなかったことになってしまう。

何でやねん!そのかっこ、スゲー大事なのに!!!


なので、色々探していたら同じ事例の方がいらっしゃいました。


【スリムじゃない生活】ポメラの漢字変換が壊れた。

【SEIとーく】No.704 ■ ポメラの不具合その2 ■ 2010/03/21 (日)


うーん。
これ、治まるのかなぁ。
一応サポートに聞いてみようかな。
ここ最近はかなり使っているので今更ない、ってのも困るし。
まさか全部ひらがなで使う訳にも行かないので、何とか直って欲しいんですが…。



【追記】

サポートセンターに聞いてみました。
リセット押すとか、診断メニュー出す裏コマンド的なやり方とかも聞いたのですが、まるでダメでした。
あと、1〜8のキーについてる記号も、同じように変換できなかったのですが、9から右のキーを変換したら、直りました。

で、電池はアルカリか?と聞かれたので、充電式電池です、と答えたら、アルカリでやり直してください。と言われました。まぁ、動作サポートしてないのでこう言われても仕方ないのですけどね。
(新しい機種は、充電池対応らしい…。またファームウェアとかで対応できるものでもないそうなので、仕方ないですかね、その辺は。)

その時は手元にアルカリが無かったので、電話切った後にやってみたのですが、解決しませんでした。


【更に追記】

直った!ヾ(*´∀`*)ノ゛キャッキャッ


ファームウェアが1.2.0だったので、1.3.0のファームウェアを落としてきてアップデートしたら、直りました。!

良かった…。
ふむ、ファームウェアで辞書も置き換えているのかな?
なら、壊れたら最新のファームウェアで上書きすれば良いじゃん!って思ったのですが、同バージョンのファームウェア上書き出来るんだろうか?

アップデートは登録辞書がなくなってしまうみたいなので、事前に登録辞書はバックアップしてからやることをオススメします。




posted by detti at 10:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする|